オホーツク地方に接岸する流氷世界自然遺産知床の今では幻の「カムイワッカ湯の滝」など。オホーツクドットコムはオホーツク地方の旅行情報専門サイト。北海道で一番大きな湖「サロマ湖」を有するオホーツク地方。サロマ湖旅行情報や丹頂鶴情報はサロマ湖四季の風景をご覧下さい。
Boston - Don't Look Back (Official Music Video)
2010.07.14

BOSTON The Launch - Cool the Engines


BOSTON The Launch - Cool the Engines CD Third Stageに収録

女満別「メルヘンの丘」壁紙とBoston Amanda

2020年12月1日
やはりHPに載せて聴きたいもんで・・・。昔バンドを組んでBOSTONのThe Launchを演奏したことがあります。管理者、ギター担当!一体ギター、何本でダブリングしているんだろう?1本のギターではこのギターサウンドは全く再現はできませんでした。トム・シュルツが開発したギターエフェクター「ロックマン」ハーフラックタイプを使用したんですが。再現するにはオープンリールで重ね録りし周波数を変えたり、チューニングの上げ下げや弾くタイミングをずらし、エフェクターを使用した編集が必要だなー

このギターサウンドが聴き取れるのが特に「Don't Look Back」。スピーカーで聞くとギターオーケストレーションが聴けますが、ヘッドフォンで聞くと全く違うギターサウンドです。同じフレーズをギターが何本も弾いていますが、別のギターは周波数を変え、また別のギターはチューニングをずらし、また別のギターは弾くタイミングをずらし、また別ギターはエフェクターを強めるなどしてギターオーケストレーションを生み出しています。これが云いダブリングだと思います。正にトムシュルツはギターサウンドエンジニア&作曲家!マサチューセッツ工科大学電子工学博士「トム・シュルツ」が作り出すギターサウンドは凄ましい!!

2020年11月16日
世界初、民間宇宙船スペースX「クルードラゴン」に野口聡一さんが乗船、打ち上げに成功。宇宙船は、日本時間11月17日に国際宇宙ステーションに到着との事。宇宙へ向かうと聞くと、Boston-The Launchが聞きたくなります。重力に逆らうロケットエンジン。Bostonのこのロケットエンジンギターサウンドがたまらなく好きです。この動画邪魔だと思いますがその内消しますので・・・。因みに管理者、小学生の頃友達に爆弾を作ったと云われ、母親と一緒に先生にすこたま怒られました。本当はロケットエンジンなんですが。当時ドローンも作りました。電圧をコントロールするのが難しい・・・
メルヘンの丘壁紙とBostonはこちら!
Bostonのページはこちら!
メルヘンの丘壁紙とMusic Video一覧はこちら!



Boston - Don't Look Back (Official Music Video)

Bostonはアメリカのロックバンド。 Boston - Don't Look Back - 1978 作詞、作曲、ギターリスト、パイプオルガン奏者、サウンドエンジニア、プロジューサーのトム・シュルツが自ら作ったギターエフェクター「ロックマン」のギターサウンドがたまらなく大好きです。しかもツィンギター、ギターのダブリング(レコーディング)も最高!ボストン・マサチューセッツ工科大学卒、博士号を持つトム・シュルツ!いったい何者ぞ?

メルヘンの丘とBoston - Amanda
管理者が撮影した北海道の風景「メルヘンの丘」とBostonのMusic Videoの合作です。画面一面に北海道の風景を見ながら音楽聴くのは中々イな~と思うのですが。こちらをクリック!




Boston - More Than A Feeling - 6/17/1979 - Giants Stadium (Official)
2010.07.14 20:06 | 固定リンク | Boston

- CafeLog -