BOSTON The Launch - Cool the Engines

BOSTON The Launch - Cool the Engines CD Third Stageに収録

女満別「メルヘンの丘」壁紙とBoston Amanda
2020年11月16日
世界初、民間宇宙船スペースX「クルードラゴン」に野口聡一さんが乗船、打ち上げに成功。宇宙船は、日本時間11月17日に国際宇宙ステーションに到着との事。宇宙へ向かうと聞くと、Boston-The Launchが聞きたくなります。重力に逆らうロケットエンジン。Bostonのこのロケットエンジンギターサウンドがたまらなく好きです。この動画邪魔だと思いますがその内消しますので・・・。因みに管理者、小学生の頃友達に爆弾を作ったと云われ、母親と一緒に先生にすこたま怒られました。本当はロケットエンジンなんですが。当時ドローンも作りました。電圧をコントロールするのが難しい・・・
メルヘンの丘壁紙とBostonはこちら! Bostonのページはこちら!
メルヘンの丘壁紙とMusic Video一覧はこちら!

オホーツク地方に接岸する流氷や世界自然遺産知床の今では幻の「カムイワッカ湯の滝特集」など。オホーツクドットコムはオホーツク地方の旅行情報専門サイト。北海道で一番大きな湖「サロマ湖」を有するオホーツク地方。サロマ湖旅行情報や丹頂鶴情報はサロマ湖四季の風景をご覧下さい。
流氷ー網走能取岬&旬? 北見市常呂町
2020.03.13
流氷ー網走能取岬 北見市常呂町
2020/3/13
流氷ー網走能取岬&旬? 北見市常呂町


昨日の常呂町です。網走の能取岬が良く見えるホタテの堆積場から撮影しました。管理者、昔から好きな場所です。北見市常呂町には流氷観光施設が全くありません。ここに展望台でも作ったらいいと思うのですが。

常呂町へ来る前に浜佐呂間の斉藤商店で、サロマ湖が全面結氷する真冬にしか漁をしない「サロマ湖産の剥き牡蠣」を買おうと寄ったのですが終了したそうです。残念。カキを剥く漁師さんがホタテの作業に移った為だそうです。ただ殻付きの牡蠣はまだ漁をしているので買えます。今度は牡蠣の酒蒸しにするので買いに寄ります。また、自分で剥いて生でも食べますし、殻付きのままガスコンロに載せ焼いても食べます。牡蠣は冷蔵庫で一週間は生きています。凄い生命力!

3月末頃には海明け(流氷がなくなる事)になりホタテ漁が始まります。まだ試験操業ですが。この頃はサロマ湖産の旬のカキと旬のホタテの両方食べられる貴重な時期です。また4月頃から常呂産の「山わさび」が掘れる時期に入ります。この3つの旬を食べて免疫抵抗力を更に付け(&毛ガニ、カレイ、ニシンなども)、ウィルスに負けない体作りに努めています。春には行者ニンニクも。あくまでも管理者だけの健康管理ですよ!

昔から人は旬の物を食べると1年長生きすると云われています。管理者、冬はサロマ湖産の生きた牡蠣をよく食べます。酢牡蠣にして食べると体が元気になった気になります。やはり冬はどうしても旬の物が食べられないので人は免疫抵抗力が落ちるのかも知れません。管理者、自分の体に免疫抵抗力を付ける、自然治癒力を高める食べ物を食べるよう心掛けています。後は川湯温泉かな?


あなたも写真をメインとしたフォトブログホームページ作ってみませんか?
2020.03.13 05:50 | 固定リンク | 流氷

- CafeLog -