オホーツク地方に接岸する流氷世界自然遺産知床の今では幻の「カムイワッカ湯の滝」など。オホーツクドットコムはオホーツク地方の旅行情報専門サイト。北海道で一番大きな湖「サロマ湖」を有するオホーツク地方。サロマ湖旅行情報や丹頂鶴情報はサロマ湖四季の風景をご覧下さい。
ラワンぶき オンネトーの町足寄町
2020.07.06
雌阿寒「オンネトー」(別名:五色沼)足寄町

阿寒摩周国立公園内。エメラルドグリーンがとても綺麗な雌阿寒オンネトー(別名:五色沼)のある足寄町に、日本一大きなフキ「ラワンぶき」が自生しています。
オンネトーの写真:2020年7月5日撮影
JALショッピング

足寄町螺湾(らわん)地区
右が足寄町螺湾(らわん)地区へ行く林道(砂利道、冬季通行止め)約8㎞。左がオンネトー湯の滝の駐車場。北見ナンバーの車が2台止まってます。左は木造のトイレです。

JAあしょろ ラワンぶき水煮セット
JAあしょろ ラワンぶき水煮セット


「ラワンぶき」は足寄町螺湾(らわん)地区に自生しているフキで、高さ3m、太さ10㎝以上に育つ日本一大きなフキです。

「ラワンぶき」が大きく成長する原因は学術的に解明されていないそうです。盆地である足寄町の気候、土質やラワン川の成分が影響しているのではと考えられています。


足寄町螺湾(らわん)地区の近くにはオンネトーがあります。オンネトー湯の滝駐車場から足寄町螺湾(らわん)地区へ行けます。

お取り寄せに日本一のラワンブキはいかがですか?また、オンネトーへご旅行の際は足寄町に寄って見て下さい。

商品のラワンぶき水煮セットはご確認の上ご購入下さい。販売はJAタウンです。

- CafeLog -