道の駅 はなやか 小清水町&濤沸湖 丹頂鶴
2021.04.25
道の駅 はなやか 小清水町
道の駅 はなやか 小清水町

今日、斜里町へ用事がありその帰りに寄った「道の駅はなやか」です。何年かぶりに寄ったのですが、店内はすっかり変わってて土産品や地元の特産品が売っていました。

あいにくの雪降りです。管理者の住む北見市では朝、雪が積もっていました。4月末でもオホーツク地方はまだ雪が降ります。けど直ぐに解けますが。

右隣には数年前にオープンした「モンベルオホーツク小清水店」があります。左隣には「セーコーマート」もあります。


「道の駅はなやか小清水」はJR釧網本線、浜小清水駅が併設されています。

近くにはフレトイ展望台もあり2003年3月末には流氷山脈を撮影した場所でもあります。
濤沸(とうふつ)湖 丹頂鶴
濤沸(とうふつ)湖 丹頂鶴

斜里町へ行く際、朝方 濤沸湖や小清水原生花園を通ったですが丹頂鶴はいませんでしたが帰りにはいました。真ん中の白い点が丹頂鶴です。

近道のJR止別駅も朝方通ったんでしたが、帰りには畑に丹頂鶴がいました。写真は撮りませんでしたが。

斜里町の知人には丹頂鶴のことを聞いてはいましたが、まさか丹頂鶴が見られるとは思いませんでした。


サロマ湖周辺、能取湖周辺、網走湖周辺(管理者の仕事ルート)以外にも丹頂鶴が見られるようになったのはかなり個体数が増えたんだなーと思います。

元々、釧路湿原と周辺でしか見ることができなかったのが、このオホーツク地方で繫殖の為飛来し見られるということは本当に嬉しい限りです。

オホーツク地方はいかに自然が豊かで繫殖に適しているかということでしょうか!十勝地方や上川地方、根室地方、宗谷地方は全く分かりません。


因みに、管理者もそうですが丹頂鶴が見られるのは「運」だと思って下さいネ!


オホーツクドットコム[Home]
神の子池・裏摩周展望台・来運の水
オホーツク地方の丹頂鶴
知床四季のエッセイ
流氷ビューポイント
北海道旅行の服装に付いて

- CafeLog -