BOSTON The Launch - Cool the Engines

BOSTON The Launch - Cool the Engines CD Third Stageに収録

女満別「メルヘンの丘」壁紙とBoston Amanda
2020年11月16日
世界初、民間宇宙船スペースX「クルードラゴン」に野口聡一さんが乗船、打ち上げに成功。宇宙船は、日本時間11月17日に国際宇宙ステーションに到着との事。宇宙へ向かうと聞くと、Boston-The Launchが聞きたくなります。重力に逆らうロケットエンジン。Bostonのこのロケットエンジンギターサウンドがたまらなく好きです。この動画邪魔だと思いますがその内消しますので・・・。因みに管理者、小学生の頃友達に爆弾を作ったと云われ、母親と一緒に先生にすこたま怒られました。本当はロケットエンジンなんですが。当時ドローンも作りました。電圧をコントロールするのが難しい・・・
メルヘンの丘壁紙とBostonはこちら! Bostonのページはこちら!
メルヘンの丘壁紙とMusic Video一覧はこちら!

オホーツク地方に接岸する流氷や世界自然遺産知床の今では幻の「カムイワッカ湯の滝特集」など。オホーツクドットコムはオホーツク地方の旅行情報専門サイト。北海道で一番大きな湖「サロマ湖」を有するオホーツク地方。サロマ湖旅行情報や丹頂鶴情報はサロマ湖四季の風景をご覧下さい。
医学から見た川湯温泉の特質
2020.01.26
医学から見た川湯温泉の特質
医学から見た川湯温泉の特質

北見市の隣り町「美幌町」、の隣町「弟子屈町(てしかが)・川湯温泉」。2012年2月に泊まった川湯温泉「お宿欣喜湯」にあった「医学から見た川湯温泉の特質」の小冊子です。全12ページ。


読むと『川湯温泉は普通の温泉ではなく、病気の治療に用いられる療養泉なのです。』と書いてあります。詳しくは、硫黄山の麓「川湯温泉」をご覧ください。

川湯温泉は自然豊かな観光地(川湯温泉の源・硫黄山、屈斜路湖、摩周湖神の子池、裏摩周展望台など)に囲まれた場所にあります。川湯温泉宿泊予約はこちら!
ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」
川湯温泉 効く!硫黄むきだしの硫黄山
2019.10.22
川湯温泉 効く!硫黄むきだしの硫黄山
川湯温泉 効く!硫黄むきだしの硫黄山

2012年冬に撮影した硫黄山です。黄色いのが硫黄の塊。
オホーツク地方の隣支庁、釧路支庁弟子屈(てしかが)町の硫黄山の麓にある「川湯温泉」。管理者の町から車で1時間半。美幌峠、屈斜路湖、和琴半島、砂湯を経由すると川湯温泉に着きます。

実は右肩がちょっと痛いんです。10年ほど前に書きましたが、右足のくるぶしの傷が中々塞がらず血がにじんで痛かったのですが、川湯温泉の足湯に浸けたら翌日には傷が塞がり1週間もしないうちにすかっり治ってしまいました。

そんなこともあって日帰り入浴してきます。何時とは云えませんが。川湯温泉のホテルはどこでも日帰り入浴できます。1回では良くならないと思いますが・・・。

以前、川湯温泉の効能や歴史を調べましたが、昔は湯治場だったそうです。北見や斜里から湯治客が訪れ、馬も農林作業で傷を負っているので湯治に連れてきたそうです。

鉄をも溶かす強酸性の硫黄泉「川湯温泉」は凄い!!これを発見したアイヌの人はもっと凄い!!管理者、1週間ぐらい湯治してきたいです!?ちなみに、人の古い角質は溶けますが人間は溶けませんので・・・。

追記2019/10/30 やはり寒くなってくると川湯温泉に入りたくなるんだよネ~

硫黄山の麓「川湯温泉」CGIプログラムHPに変更完了しました! 2019/10/27

川湯温泉のホテルはこちら!

ホテル川湯パーク 硫黄山の麓「川湯温泉」
2019.06.09
ホテル川湯パーク 硫黄山の麓「川湯温泉」
ホテル川湯パーク 硫黄山の麓「川湯温泉」

道東の弟子屈(てしかが)町、川湯温泉「国民宿舎ホテル川湯パーク」に泊まっています。先ほど、温泉に浸かってきましたがやはりいい湯です。源泉は、すぐそばにある硫黄山に熱せられた摩周湖の伏流水が地下を通り川湯温泉街へと自噴しています。泉質は強酸性の硫黄泉。飲めないので、口に含むと物凄く酸っぱく、目に入ると痛いです。

昔、ここ川湯温泉は湯治場だったので効能は抜群です。詳しくは、管理者が作ったサイトをご覧ください。
「国民宿舎ホテル川湯パーク」は素泊まりで4,200円(税込み)。非常に安いだけあってトイレは共同、エアコンなし、布団は自分で敷く。

管理者、朝飯は食べないし、晩飯は味楽寿司さんで食べるのでこれで十分。遠いのなら、贅沢しますが近間の北見市なので・・・。

今日、人が少ないようなので浴場の写真撮りました。7月に入ると富良野のラベンダーが咲き出しますので、ここのホテルも混みます。

ちなみに「国民宿舎ホテル川湯パーク」さんは今年の9月連休で営業を終了するそうです。環境省に土地を更地にして返さなければならないそうです。残念。2012年頃から、時々泊まっていましたが・・・

今日、予定していた斜里へは急遽中止。北見へ戻ります。くそ~摩周湖の水が沸く「神の子池」がまた遠のく・・・。



- CafeLog -