オホーツク地方に接岸する流氷世界自然遺産知床の今では幻の「カムイワッカ湯の滝」など。オホーツクドットコムはオホーツク地方の旅行情報専門サイト。北海道で一番大きな湖「サロマ湖」を有するオホーツク地方。サロマ湖旅行情報や丹頂鶴情報はサロマ湖四季の風景をご覧下さい。
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン
2020.10.27
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン
アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン

ネーミングライツを取得した、アルゴグラフィックス。アルゴグラフィックス北見カーリングホールが10月31日にオープンします。

北見市、新旧合わせ4カ所目のカーリング施設。アルゴグラフィックス北見カーリングホールは通年型3レーンのカーリングホールです。


地元記事によると「一つの自治体で複数の通年型カーリング施設を有するのは全国でも北見市だけ!」だそうです。

北見市広報より転載 2020年10月27日
アルゴグラフィックス北見カーリングホール北見広報
更に詳しい内容は、北見市常呂町、アドビックス常呂カーリングホールのあるサロマ湖サイトをご覧下さい。

アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープン

駐車場にある看板です。近くに北見工業大学や日本赤十字北海道看護大学があります。

我町、北見市。何か凄いことになってきたかな?シムソンズロコ・ソラーレのおかげだな!こりゃ。


次は、世界文化遺産「常呂遺跡」登録だな?頼みまっせ北見市!
アルゴグラフィックス北見カーリングホール完成間近!
2020.09.06
アルゴグラフィックス北見カーリングホール完成間近!
アルゴグラフィックス北見カーリングホール完成間近!

ネーミングライツを取得した、アルゴグラフィックス。アルゴグラフィックス北見カーリングホールが完成間近です。

因みに、地元記事によると「一つの自治体で複数の通年型カーリング施設を有するのは全国でも北見市だけ!」だそうです。

詳しくはサロマ湖四季の風景をご覧下さい。


アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープンしました。
北見カーリングホール(仮称)建設中
2020.05.18
北見カーリングホール(仮称)建設中
建設中の北見カーリングホール(仮称)です。詳しくはサロマ湖四季の風景をご覧下さい。



アルゴグラフィックス北見カーリングホール 2020年10月31日オープンしました。

- CafeLog -