知床四季のエッセイ 再編集
2021.02.21
知床四季のエッセイ
知床四季のエッセイ 斜里町ウトロ 知床の雄鹿

知床の雄鹿です。10年程前の春に撮影しました。知床のプユニ岬付近です。鹿は北見市常呂でもよく見かけます。

昨年2月、オホーツクドットコムをCGIプログラムで動作するHPに切り替えましたが、知床四季のエッセイもCGIプログラムで動作するHPに昨日、作業が完了しました。

手書きのHTMLは更新の際、全く持って身動きが取れません。


知床四季のエッセイは今から約20年前に配信していたメールマガジンです。知床在住の「アトリエ夢民」の奥さんに書いて頂きました。管理者、この方のエッセイが好きで ようやくCGIプログラムHPに変更ができました。

知床四季のエッセイには、知床の自然や知床の人々の暮し、知床の動物との付き会い方、知床へ訪れる旅行者のエピソードなどが書かれています。

知床四季のエッセイはトップページからお読み下さい。全27話

以下は管理者の好きな知床四季のエッセイです。
森の掟 No,26 2004年11月号
それぞれの思いNo,13 2003年7月号
達成感 No,12 2003年6月号
共存 No,11 2003年5月号
自然観察会INルシャ No,4 2002年10月号(熊を叱る人??)
笑顔の秘密 No,2 2002年8月号(この話、切ないです)
無農薬 No,1 2002年7月号

尚、今後も更新はございませんが このご時世テレワークの方、初めてアクセスの方にお読み頂けたら幸いです。


中々知床へは行けませんが、ウトロの街並みも大分変っただろうな・・・


オホーツク地方の丹頂鶴
知床四季のエッセイ
流氷ビューポイント
北海道旅行の服装に付いて ・ ・ ・ ・冬[流氷]

- CafeLog -