メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅳ 大空町女満別
2019.08.28
メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅳ 大空町女満別
メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅳ 大空町女満別

今日、仕事で大空町女満別へ行った際、メルヘンの丘のジャガイモ畑&麦畑の写真です。前回寄った際の写真はこちら

右側の麦は収穫を終え、今日は左側に植えたジャガイモを専用の赤い機械で掘っていました。左側は少し平らになっているので掘り終え、右側の段々になっている所を掘ります。ジャガイモの茎が枯れているのが見えます。今年はカルビーと契約栽培しポテトチップスになるか、または食用になるかは分かりませんが・・・?。
ベルメゾンネット

必ずとは言い切れませんが、農道沿いの農家さんの畑では堆肥用にヒマワリやキカラシを植えます。これは毎年ではありません。土に栄養分が足りなくなる時に蒔きます。しかも広大な畑一面が黄色一色に染まります。

管理者、こういう畑を見付けると写真を撮りまくります。しかも丘になっていれば尚更撮りまくります。メルヘンの丘も堆肥用のヒマワリやキカラシを植えると旅行者にはいい思い出になると思います。但しこれは”土の能力”次第です。絶対とは言い切れません。農家さんを責めないで下さいネ。

秋は秋なりの畑作地帯は圧巻です!
サンゴ草 網走能取湖
2019.08.26
サンゴ草 網走能取湖
サンゴ草 網走能取湖

仕事の移動中に寄った、今日の網走市卯原内能取湖の「サンゴ草」です。色づき始めました。

サロマ湖に突き出したキムアネップ岬でもサンゴ草が見られます。
ベルメゾンネット
「餌やりが熊を殺す」知床国立公園 世界自然遺産知床
2019.08.23

「餌やりが熊を殺す」知床国立公園 世界自然遺産知床
「餌やりが熊を殺す」知床国立公園 世界自然遺産知床

「餌やりが熊を殺す」知床国立公園 世界自然遺産知床。いちど人の食べ物の味を覚えると、人から食べ物を奪おうとしたり、車や家屋の中に進入するようになり、あなたの後から来る観光客や地元住民を危険にさらすことになります。そんな熊を殺さなければならないこともあります。

環境省
知床財団
知床世界遺産
秘境知床カムイワッカ「餌やりが熊を殺す」


花の龍神の水 常呂神社
2019.08.20
花の龍神の水 常呂神社
花の龍神の水 常呂神社

昨日、常呂神社で「龍神の水」を汲もうと寄ったら、水汲み場に沢山の花を浮かべでいました。管理者、初めて見ました。水は冷たいので花は痛むことはないと思いますが。どうしてこのようにしたのかは・・・?

常呂神社は北見市常呂町になります。

サロマ湖 キムアネップ岬 キャンプ場 佐呂間町浜佐呂間
2019.08.16
サロマ湖 キムアネップ岬 キャンプ場 佐呂間町浜佐呂間
サロマ湖 キムアネップ岬 キャンプ場 佐呂間町浜佐呂間

昨日、湧別町の帰りに寄ったサロマ湖のキムアネップ岬です。天気も良くサロマ湖日和でした。キムアネップ岬にはキャンプ場もあります。この日、2家族がキャンプをしていました。キムアネップ岬は陸からサロマ湖内に突き出している半島なので360度サロマ湖しか見えません。

サロマ湖 キムアネップ岬 浜佐呂間
キムアネップ岬のキャンプ場には休憩所もあり、コインシャワーも完備されています。時間制限があるそうです。
アウトドア&フィッシング ナチュラム

ここの近くには湿地帯があり、秋にはサンゴ草も見られるます。確か10年ほど前には馬が放牧されていたと思ったのですが・・・。昨日は見ませんでした。

キムアネップ岬から見るサロマ湖の夕日は綺麗だと聞きます。また秋のサンゴ草の時期に写真を撮ってきます。サンゴ草は9月中旬頃から赤く染まるようになります。

詳しくはサロマ湖四季の風景 キムアネップ岬をご覧下さい。
その他に湧別町龍宮台展望公園 三里浜キャンプ場もあります。

メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅲ 大空町女満別
2019.08.14
メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅲ 大空町女満別
メルヘンの丘 じゃがいも畑&麦畑Ⅲ 大空町女満別

昨日のビューポイントパーキング女満別「メルヘンの丘」です。女満別の道の駅そばにあります。

手前のじゃがいもが枯れていました。そろそろ収穫されそうです。右側の麦畑は刈取られていました。秋蒔き小麦は夏が収穫なので。牧草ロールも片付けられ、家畜の寝床に敷かれると思います。
ベルメゾンネット

流石にお盆です。ここのパーキングは車でいっぱいでした。

下にも書いてありますが、通り道なので帰りに女満別空港のヒマワリ畑に寄ろうとしましたが、こちらも車でいっぱい。

ちょうどヒマワリ畑の上をエアドゥが降りてきましたが車止められなかったので写真撮れませんでした。残念。

- CafeLog -